アーティスト

三浦大知の顔が変わった意外な理由はこれだった!!

テレビ出演が一気に増え、
人気絶頂の三浦大知さんですが、
世間では「三浦大知さんの顔が変わった」という声がちらほらあるようですね。

早速、三浦大知さんの顔が変わったと言われる理由を調査してみました!

Folder(フォルダー)時代の三浦大知の顔

三浦大知さんが芸能界デビューしたのは、9歳の時。
所属していた沖縄アクターズスクールの練習生の中から選抜された、
7人組のダンスアイドルグループ「Folder」の一員として芸能活動を開始しました。

その時の写真がこれ。

まだ9歳ですが、目力も強く、
今の三浦大知さんの顔の面影がありますね。

2000年まで活動していたのでこの12歳の頃の三浦大知さんも
フォルダー時代ですね。まだあどけなさが残って可愛らしいですね♪

三浦大知はフォルダー5ではない!?フォルダー時代の衝撃の真実とは・・・

芸能活動休止した三浦大知の顔

「Folder(フォルダー)」からは、声変わりを機に2000年に脱退、
芸能活動を休止していました。

休業中は、ボイストレーニングを控えてニューヨークでダンスを練習し、
帰国後にピアノやギターを独習するというマルチな才能を発揮。
日本人でグラミー賞に一番近いと男と言われるだけあって、
幼少期からの努力がすごいです。

芸能活動休止中の顔はこちら↓
活動休止中はバレーボールに熱中していたようですよ。

三浦大知のライブ 2018年版予定 大阪と武道館でやっちゃうの!?

再デビューした三浦大知の顔

芸能活動休止を経て、2005年に歌手としてソロデビュー。
2011年には日本武道館公演を行うなど、その実力でファンを魅了していました。

幼い頃の三浦大知さんもいいですが、
やっぱり苦労を重ねた男性は渋さが顔に出てきていいですよね。

三浦大知の顔が無理!残念!って、〇〇見てから言ってる?

現在の三浦大知の顔

2017年現在、29歳の三浦大知さんですが、
今の顔が一番男らしく、かつ独特な色気を感じる気がしますね。
昔に比べれば三浦大知さんの顔は変わったと思いますが、
それは苦労だったり、マルチな才能の持ち主に見られる、
経験値の大きさからの変化に感じますね。

三浦大知の顔が変わった理由

「Folder(フォルダー)」時代からのファンにとっては、
顔が変わったと感じてもおかしくないでしょうね。
なにせ、フォルダー時代は小学生ですからね。

世間では三浦大知さんの顔が変わったことについて、
こんな意見も聞かれました。

「フォルダ時代ファンでしたが、再デビュー時には
なんかピンとこなくてハマりませんでした。」

「でも最近の大知はだいぶ男くさくなりました。まだ21なのに・・・。
抱きしめたい!から抱きしめて欲しい!に変わった感じでしょうか(笑)
ちょっと前まではまだ華奢な感じが残ってましたよね。
私は今の大知にはどっぷりハマってます・・・」

「失礼ながら、大知は決して美男ではないので、
PVのたぐいで大知を実物以上にかっこよく見せようと
スタッフががんばりすぎていたから。」

「「Folder(フォルダー)」が商業的には大成功とは言えないので、
大知も4年間いろんな苦労をし、その苦労が顔に表れるようになったから。」

「大知の歌とダンスとに引きつけられたことのある人間から見ると、
『さんま御殿』に出演する大知の姿は、なんか変、なんか衝撃的でしたよね。」

などなど世間では三浦大知さんの顔が変わったことについて、
様々な意見が流れていましたが、私は顔よりも、
これからの三浦大知さんのパフォーマンスの進化に期待してます!!

三浦大知フォルダー時代の代表曲聞くと鳥肌立っちゃう・・・