アーティスト

三浦大知はフォルダー5ではない!?フォルダー時代の衝撃の真実とは・・・

今は歌手としてソロで活動している三浦大知さんですが、
昔はダンスアイドルグループに所属していました。

三浦大知のライブ 2018年版予定 大阪と武道館でやっちゃうの!?

三浦大知のFolder(フォルダー)時代

沖縄県出身の三浦大知さんが幼少期の時に所属していた、
沖縄アクターズスクールから男女7名の小学生がデビューすることになり、
誕生したのがFolder(フォルダー)。

これがFolder(フォルダー)の始まりで、
Folder(フォルダー)でのメインボーカルこそが三浦大知さんでした。

三浦大知フォルダー時代の代表曲聞くと鳥肌立っちゃう・・・

Folderのメンバー

・DAICHI(三浦大知、1987年生)
・AKINA(宮里明那〔当時〕、1985年生)
・ARISA(仲間愛里紗、1984年生)
・HIKARI(満島ひかり〔当時・現在の芸名〕、1985年生)
・NATSU(阿嘉奈津、1984年生)
・MOE(石原萌、1986年生)
・JOE(仲間丈、1985年生)

HIKARI こと 満島ひかり

フォルダーのメンバーの名前を見て驚きませんでしたか!??
そうなんです、現在女優として活躍している満島ひかりさんも、
フォルダーの一員だったんです。

そんな三浦大地さんと満島ひかりさんは、
2016年9月にライブで17年ぶりに共演し、会場を沸かせていましたね!

同じグループだった2人が、大人になってトップアーティストになるなんて
フォルダーは素晴らしい環境だったんだろうし、
沖縄アクターズスクールは安室奈美恵さんやMAX、
SPEEDなど有名なアーティストを輩出しているだけあって、
さすがとしか言えないですね。

AKINAってあのAKINA?

そしてもう一人、AKINAさんというメンバーがいましたが、
このAKINAさん、実はビビる大木さんと結婚したあのAKINAです。
もうこのグループ、個々で色々と話題があって凄すぎ!

AKINAさんは私の中でとても印象に強く残っていますが、
ご本人の話では、売れていたFolder5の時の方が、
思い通りにいかないことが多かったとか・・・

それは自分たちが子供で、周りは大人だったので
相手のことが理解できなかったり、自分たちの話を理解してもらえなかったりという葛藤だったそうです。

AKINAさんもFolder5後はソロ活動の道に進みましたが、
今は結婚して子育てしている1児の母ですね。

三浦大知がFolderから脱退、Folder5へ

Folder時代、CD累計売上が60万枚に達したFolderでしたが、
2000年に三浦大知さんは声変わりを機にFolderを脱退し、
芸能活動を休止しました。

Folderは男性2人、女性5人のユニットだったんですが、
三浦大知さんともう1人の男性が脱退したので、
女性メンバー5人からなるFolder5と改名し活動していました。

よく、三浦大地さんは昔Folder5として
活動していたと言われていますが、
それは誤りで、三浦大地さんが活動していたのは
Folderというグループ
なのでご注意くださいね♪

それにしても、豪華な2人が時を経て再共演なんて、
なんか涙出ちゃうくらい嬉しいですね。

これからも三浦大地さんや満島ひかりさんの活躍に期待です!!

三浦大知の顔が無理!残念!って、〇〇見てから言ってる?