俳優・男性芸能人

岡田健史は創成館高校出身、偏差値は?兄弟や家族も気になる!

岡田健史くんの出身は創成館高校ですが、その偏差値はどのくらいなのでしょうか?
野球球児から演劇に転身したその異色の経歴が気になるところです。
岡田健史くんの創成館高校時代のエピソードとともに兄弟や家族のことにつていお届けします。

岡田健史は創成館高校出身、偏差値は?

岡田健史くんは長崎県にある私立の共学高校の
創成館高校出身です。

創成館高校の偏差値は38~41。
普通科、デザイン科の2つに分けられていますが、
硬式野球が強い名門校で、岡田健史くんも特待生で入学しています。

出身中学は福岡市立和白丘中学校という情報もあるので、
わざわざ長崎県の高校に行ったのも岡田健史くんの野球への強い思いを感じますね。

岡田健史は演劇部も経験!野球部員がなぜ?!

岡田健史くんは野球の特待生で入学しています。
野球部では捕手のポジションですが、控えの選手。

でも準決勝の前日に監督から「お前でいくぞ」と言われて
「やっと来た!!!」と気合いが入ったそう。

守備力は正捕手の選手と変わらないという評価を得ながらも
なかなか機会に恵まれなかったみたいですね。

創成館高校の野球部監督!
最後の大会でイケメンキャッチャーを
世に見せてくれてありがとう!!

そんな岡田健史くんに引退後、人生を変える出会いがあります。

岡田健史くんは、野球部を引退後、
演劇部の顧問の先生に助っ人として大会に出てくれないかと祈願されます。
特待生として創成館高校に入学したものの結果を残せなかったと
悔やんでいた時だったので、恩返しをしたいと思いこのオファーを受けたようです。

最初は演劇か〜(笑)と気の乗らない感じだったのですが、
いざ演じてみると、演じることの気持ちよさを体感し、
さらには九州で最優秀に輝く結果を残し、
審査員からは名指しで褒められるなど、
俳優を目指すきっかけとなった大きな出来事だったようです。

人生の転機って、どこに転がっているか分からないもんですね。

野球では特待生になるほどの実力で、
演劇をすれば名指しで褒められ評価され、
そして芸能事務所にスカウトされる。
いろんな青春を楽しんでいるなぁと羨ましく思ってしまいますね。




岡田健史のスカウトがすごい!5年越しのラブコールが届いた!

岡田健史くんをスカウトしたのはスパイスパワーという芸能事務所。
なんと!12歳の頃からスカウトし続けた結果、
5年越しに岡田健史くんをスカウトできたのです。

始まりは12歳。
地元福岡の路上で声をかけられますが、
野球少年だった岡田健史くんは気にもとめず。
ただ、名前を教えてしまったことをお母さんにとても怒られたようです(笑)

その後何度かアプローチがあったものの、
高校卒業後は社会人野球をしようと思っていたほど
芸能には興味なし。

ただ、野球部引退後の演劇部での舞台をきっかけに、
演じることの面白さにハマっていき、俳優を目指すことになりました。

両親には猛反対されるなど、多くの葛藤があったと思いますが、
そんな両親も説得し、5年間待っていてくれたスパイスパワー事務所に所属することになりました。

5年間も待ち続けていてくれたなんて、、、
と思うと絶対に成功して恩返ししたいなと思うんでしょうね。
デビュー後すぐに有村架純さんと共演し評価をされるくらいなので
今後の活躍がますます楽しみですね。

岡田健史のプロフィール


本名:水上恒司(みずかみ こうし)
生年月日:福岡県
身長:180cm
所属事務所:スパイスパワー




岡田健史の兄弟や家族も気になる!

岡田健史くんの家族構成ですが、
芸能界入りを考えた時に両親に猛反対されたとのことなので、
ご両親は健在なようですね。

ただ、兄弟の情報に関してはまだ出ていないようですね。
今後バラエティ番組などに出る機会があれば、
兄弟やご家族のことにも話されていくかもしれませんね!
また岡田健史くんの兄弟やご家族情報が入り次第お届けしていきます。

岡田健史は創成館高校出身、偏差値は?岡田健史の兄弟や家族も気になる!まとめ

岡田健史くんの高校時代が垣間見えましたが、とても才能溢れる青年というのが伺えますね。
こんなイケメンでスポーツ万能、演技も好評価。
デビューをすれば人気女優とキスシーンまでこなし、今後の活躍も超期待。
いや〜嫉妬しちゃうくらい完璧ですね(笑)
これからもそんな岡田健史くんを応援していきたいですね♪