ニュース・出来事

【HAJIKINの招待コード】メルカリチャレンジでする大型企画とは??

HAJIKINの招待コードを使ってメルカリの機能のスマホ決済サービス「メルペイ」の利用者拡大キャンペーンが始まっています。

HAJIKINの招待コードってなに?招待コードを登録できない!HAJIKINチャレンジの大型企画ってなに?など気になることがたくさんありますよね。

今回はそんなHAJIKINの招待コードやHAJIKINチャレンジの大型企画について調べてみました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

HAJIKINメルカリチャレンジとは?

最近Twitterの広告でよく見かける、「HAJIKINメルカリチャレンジ」

一体何のこと?

と思っていましたが、どうやらYouTuberのはじめしゃちょーさんとヒカキンさんとメルカリがコラボした企画で、スマホ決済サービス「メルペイ」の利用者拡大キャンペーンでした。

これは「メルペイ」というメルカリのアプリを使ったスマホ決済サービスに登録する際のキャンペーンなんのですが、メルペイの存在を教えてくれた友達の招待コードを入力してメルペイに登録すると、招待した友達も招待された自分も1000ポイント(1000円分)もらえるというものです。

そして、この「HAJIKINメルカリチャレンジ」は招待してくれる友達がいなくても、HAJIKINから招待コードがもらえるので、招待したHAJIKINも招待されたあなたも1000ポイント(1000円分)もらえちゃいますよ!という企画なのです。

この招待コードは何人に対しても使えるので、このHAJIKINの広告を見た人が「HAJIKINメルカリチャレンジ」の招待コードを使って登録すればするだけ、HAJIKINの2人にもじゃんじゃかポイントが溜まっていきます。

10万人がこの招待コードを使ってメルペイに登録したら、HAJIKINの2人には1億円分のポイントが入るということですね!

まぁ、10万人集めるって相当すごい規模なので最終的にいくら分集まったか気になりますね。

HAJIKINの招待コード使ってもできない?

「HAJIKINメルカリチャレンジ」の招待コードは「HAJIKIN」です。

キャンペーン期間中に特別招待コード「HAJIKIN」を入力して新規登録をしてから本人確認を完了させると、登録したあなたとHAJIKIN側に1000円分のポイントが付与されます。

招待コード「HAJIKIN」

中にはHAJIKINの招待コード使ってもできない、エラーになるというユーザーがいるみたいですが、すでに誰か友達などから招待されていると「HAJIKIN」と招待コードを入力してもエラーになってしまうみたいです。

自分が招待されているかどうかは、招待した側の人ではないと確認できないので、誰に招待してもらったか分からない場合はHAJIKINチャレンジに便乗できないかも・・・

ただ、すでに招待されているコードで登録すれば、あなたに1000円分のポイントは付与されるので損することはないですよ( ´∀`)

まだこれから新規登録する!という人であれば、間違いなく招待コード「HAJIKIN」で登録できるのHAJIKINチャレンジに参加してみてくださね。

HAJIKINとメルカリのコラボ大型企画で何するの?

スマホ決済サービス「メルペイ」の利用者拡大キャンペーンだけど、HAJIKINに入ったお金で何か大型企画をするようで、今Twitterで企画内容を絶賛募集しています。

#はじめヒカキンとやりたい企画募集中のハッシュタグでツイッター民がたくさん意見を寄せてくれています。

公式でもこんな4択を並べていますが、ツイッターの反応は様々!

はじめしゃちょーさんは以前テーマパークを貸し切りたい!!と言っていたので、もしかしたらこれを機に実現させてくれるかもしれないですね。

まとめ

このキャンペーンの根源は、HAJIKINの招待コードを使ってメルカリの機能のスマホ決済サービス「メルペイ」の利用者拡大をすることなんですが、ちょっとこれに便乗するだけで、自分も1000円分もらえる、HAJIKINも何か企画してみんなが楽しめることをしてくれるので、「広告ウザいな〜」とか「しょうもなっ」と思わずに、参加してみてもいいかもしれませんね。

それにしても、メルカリとコラボするYouTuberのはじめしゃちょーさんとヒカキンさんを見ていると、何だがすごい時代になってきたな〜と思わずにいられませんね。

HAJIKINチャレンジの大型企画が何になるかも楽しみです♫